Help

隣近所

Photos: 隣近所

Photos: 夕陽を浴びて Photos: 廊下の壁

ベルリンの住宅です。

Albums: Public

Favorite (11)

11 people have put in a favorite

Comments (22)

  • しゅうちゃん

    パルカモさん、ベルリンの街は色がはっきりして、減り張りががありますね。

    04-05-2012 06:21 しゅうちゃん (118)

  • zero (ご無沙汰しております)

    日本では見られない街の色、素敵ですね。

    04-05-2012 06:42 zero (ご無沙汰しております) (84)

  • AK

    赤い外壁と白い窓枠が素敵ヽ(*’-^*)。

    04-05-2012 09:10 AK (40)

  • 夢穂

    えんじ色の壁が美しいですね

    04-05-2012 09:45 夢穂 (161)

  • windyboy(ワープします^^)

    自然も含めて、環境色が違いますね。そして文化も。

    04-05-2012 13:23 windyboy(ワープします^^) (57)

  • まっちゃん2

    美しい色の住宅素敵ですね。

    04-05-2012 17:21 まっちゃん2 (30)

  • パルカモ

    しゅうちゃん、
    ベルリンは6階建の建物がぎっしりと繋がって建てられて
    ますから(隣と隣の間には隙間がありません、地震がないので
    これで大丈夫)、せめても色彩でアクセントをつけないと、
    ファサードが同じ、色も同じとなると、夜、酔っ払って帰って
    来た時、まともに自宅にたどりつけません。

    04-05-2012 18:37 パルカモ (20)

  • パルカモ

    zeroさん、
    zeroさんの眼で見るヨーロッパを
    是非観たいですね!

    04-05-2012 18:56 パルカモ (20)

  • パルカモ

    Akoさん、
    この色彩は、オランダの住宅の外壁に多いんですが、
    ドイツでも、スペインでも、この色同様あるいは薄めて
    使ってますね。
    窓は、窓だけですごいアルバムが1冊どころか何冊も
    出来ちゃいます、それほど、多種多様です、
    窓だけの写真家もいるくらいですから。

    04-05-2012 19:00 パルカモ (20)

  • パルカモ

    emitonさん、お★様有難うございます。

    04-05-2012 19:00 パルカモ (20)

  • パルカモ

    夢穂さん、
    ドイツにもいらしたことありますよね。
    ベルリンにもいらしたのかな。
    ヨーロッパにいらして、方々回ると、なかなかその違いが
    (同じ様な国が隣同士でありますから)、分からなく
    なっちゃうこともありますね。
    この色彩は、オランダにはがっぽりありますね。

    04-05-2012 19:08 パルカモ (20)

  • パルカモ

    windyboyさん、
    自然は勿論のこと、そこに住む人間も、食べ物の趣味も
    すべて異なってきますので、おもしろいですね。
    ヨーロッパは今日現在まだ、一応は国境がありますけど、
    あって無い様だものです、自由に行き来出来ますから。

    04-05-2012 19:12 パルカモ (20)

  • パルカモ

    まっちゃん2さん、
    こういう色彩は、多分、日本人には強すぎかもしれませんね。
    けど、物件によっては、青・ピンク・茶色等いろいろな
    色彩が使われてます、外壁に。

    04-05-2012 19:14 パルカモ (20)

  • ベルリンって、聞くと、ベルリンの壁崩壊を、思い出します。
    戦争は、いやですね。
    ドイツの方は、掃除が、上手だとか。。だから、近隣の窓が汚れてると注意するって、聞きました。
    ドイツは、歴史でも、奥深いですよね。
    行ってみたいですね~(*^^*)♪

    04-07-2012 18:25 unsubscribed user

  • パルカモ

    ぽんちゃん、
    ドイツ人は面白いとこがあるんです。
    例えば、掃除。徹底的にしますね、洗濯ものでも、下着でも
    場合によっちゃアイロンをかけ、ちゃんと新品同様に畳み、
    それを戸棚に保管しますが、きれいなこと、きれいに整頓
    されてます。台所でも、隅から隅までピカピカにする癖を
    持ってますから、フライパンでも、なんでも黒光りしている
    なんてことありません。カーテンも定期的に洗濯、窓ガラスも
    汚れが目立てば掃除してますね。お隣は、注意なんかしなくても
    すぐ、目立つので、自然と釣り込まれて、掃除しちゃいますね。

    04-08-2012 04:22 パルカモ (20)

  • モンプチ

    とてもカラフルですね^^
     イメージがちがいました!
    美しいまちづくりに皆様努力されてつるのですね^^

    04-08-2012 07:50 モンプチ (166)

  • SF Studio

    日本では味わえない雰囲気ですね

    04-08-2012 09:27 SF Studio (100)

  • パルカモ

    モンプチさん、
    現在はこうなってますけど、今から10年前はもっと荒れて
    いて、20年前には、もっともっとひどかったんですよ。
    30年前なんかの東ベルリン、見られませんよ、石炭は道路に
    山になって置かれて(暖房用)、建物も外壁なんかは全然
    修復する材料がありませんでしたから。
    それが、女性同様、メークアップして、めきめきと魅力的に
    なっちゃいました。
    時と場合により、メークは重要ですね!?

    04-08-2012 11:29 パルカモ (20)

  • パルカモ

    SF Studioさん、
    画家の藤田嗣治も岡本太郎もフランスに滞在し、現地での
    生活を通し、こちらの光・色彩を見てます。
    日本画家の東山魁夷もベルリンに来てます。
    プロの皆さん、それ相応、相当なインパクトを受け、自分の
    作品に取り込んでます。
    SF画伯も、やはりベルリンにいらっしゃらなきゃ!

    話が脱線しますが、若手の映画監督だったら、最低10年
    こちらで生活しないと、いい作品が出来ませんよ、これからは。
    こちらで長年生活することにより、逆に日本が、日本人が
    よく見えてきます、不思議と。

    04-08-2012 11:44 パルカモ (20)

  • パルカモ

    Kanzeさん、お星様有難うございます。

    04-10-2012 03:51 パルカモ (20)

  • アコモ

    空襲もありましたし、ソ連軍の砲撃も受けました。
    廃墟の地区も多かったと思うのですが、ここは焼け残ったのでしょうか?元通りに復元したのでしょうか。
    焼け焦げた石積みで再建した教会もありましたよね。
    こんな街並が残っているとは素晴しいですね!

    04-10-2012 15:30 アコモ (53)

  • パルカモ

    アコモさん、
    終戦直前、ドイツの大都市はかなりの空爆を受け、地域に
    よっては完全な廃墟、あるいは外壁は残っても、建物内部は
    完全に破壊されてます。方々の戦線に出て戦死あるいは捕虜
    になり、男手の少ない所から、ドイツの戦後の復興がスタート
    してます。瓦礫を手渡しで、人海戦術での処理です。
    写真のこの界隈も中心地から10kmくらいの所ですから、
    赤軍との市街戦もかなり激しく、それ以前に空襲での爆撃は
    激しい場所ですよ、近所には高射砲陣地も、地下の防空壕も
    あり、今日現在、それが残って一般に開放されてます。
    ヨーロッパの建材は、石・レンガですから、ひとつひとつ
    積み上げていき、立派に復元されます。
    外壁が痛んでも、修復し、配色を考えて、きれいに仕上げてます。

    04-11-2012 05:18 パルカモ (20)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.